人は3分間でどのくらいブログが書けるのか

3分間でどのくらいの文字量が書けるのかっていうのが気になりましたので、今からちょっと試してみますね。

シンワ測定 砂時計 3分計 70551

はい、計測スタート。

ちなみに何を書くかは考えず、しかもスマホから書いています。

今は上島珈琲にいるんですが、私は上島珈琲が大好きなんですよ。

何が良いか?

まずはカップ。銅のうつわでキンキンに冷えてやがる的なアイスコーヒーはちょっとお値段は高いけど、他のカフェにはないプチ贅沢な気持ちになれる。

そして、意外と普段は意識しないけどジャズ。店内に流れてるジャズが心地よい。上島珈琲だとイヤホンで音楽聞く必要がないですもん。

あと、他の店とは違う魅力と

ーーここまで3分でした。

うわ、ノープランだと意外と書けないものですね

最近はブログを書こうと思うと、やたらバズやらSEOを意識して、せっかく書いたのに読まれなかったらどうしようとか迷いすぎで、結局書くことをためらってしまいがち。

でも、こうして3分というタイムリミットを作ってみると、思ったことを気楽にアウトプットできるし、頭の体操にもなるのではないか。

……という実験でした。

それと、もちろんこのまま3分で書いたものを公開しても誰にも読まれないでしょうけど、この後「肉付け」していったら、ちゃんと人様に読んでいただける形になるかもしれません。

何も書くことがないっていう日は、まずは3分で思いつくままにダーーッと書いてみる。

それを後からもう少し時間をかけて肉付けしていく。

すると、あら不思議。

意外とちゃんとした内容のブログが出来上がり!

特に雑記ブログを書いていて、毎回ネタに困っているという人にはおすすめの「ブログネタ生成法」でした。

(結局、10分くらいかかっちゃった)

ライター名瀬なのかのきっと役立つコラム
naze7000をフォローする
【以下、広告です】
クラウドテック

会社員からフリーランスになりたい方へ。働き方改革で大注目のフリーランス求人サービス

Bizseek

Bizseekの手数料は業界内最安級、初めての方にもわかりやすいプラットフォームが魅力のサービス。副業を探している方やちょっとしたおこづかい稼ぎにぴったり。大手サイトで仕事が見つけられない方にもオススメです。

クラウドワークス

日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」はライター案件多数! 会員登録と発注手数料が一切無料でノーリスクなのもメリット。 お仕事依頼総額400億円超、登録社数110,000名突破で急成長中サービスです。

稼ぐフリーライターになる方法
タイトルとURLをコピーしました