ブログで書くネタがない時に使える超シンプル企画術

ブログで書くことがない、と悩む方へのヒント

ブログを続けているとネタ枯れというか、

何も書くことがないよー、

という状態になることがあるかと思います。

そんな時は無理して書く必要なんてないんじゃね?

とは思いつつも、

それでも何か書きたいんだよ!

という方におすすめしたい、シンプル企画術について、今回はご紹介します。

f:id:naze7000nanoka:20170617223704j:plain

本当にシンプルです。

1.自分の好きなこと、気になることを10個ほど書き出してみる

2.その中から1つを選び、まず、それがどういうものかの説明を書く

3.どうしてそれが好きなのかを書く

4.他の人におすすめしたいポイントを書く

5.ここまで書けば、筆が乗ってくるので、いろいろ肉付けして、いっちょ完成!

これで10本いけます。

ポイントは、自分の好きなことを「他人に向けて説明する」ということ。

そうしないと、わざわざ書いても読んでもらえません。

 

ネタは「嫌いなもの」でもいい

また、同じ要領で、「自分が嫌いなもの」を書いてもいいかと思います。

その際に気をつけたいのは、単なる悪口や愚痴で終わらないこと。

4のところで、「じゃあ、どうしたらよいか」「どういう代替があるか」などを書いてみましょう。

そうすることで、単なる嫌いなもの話から、「議論」になりえるものに変わります。

ようするに、多くの場合「ブログで書くことがない」イコール「他の人に読まれる内容が思いつかない」なんです。

だから、こんな感じで「自分の興味」を「他の人が読めるもの」に変換してあげる。

シンプルですが、けっこう使えると思いますよ。

ライター名瀬なのかのきっと役立つコラム
naze7000をフォローする
ライター向けクラウドソーシングサービス
クラウドワークス

日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」はライター案件多数! 会員登録と発注手数料が一切無料でノーリスクなのもメリット。 お仕事依頼総額400億円超、登録社数110,000名突破で急成長中サービスです。

Bizseek

Bizseekの手数料は業界内最安級、初めての方にもわかりやすいプラットフォームが魅力のサービス。副業を探している方やちょっとしたおこづかい稼ぎにぴったり。大手サイトで仕事が見つけられない方にもオススメです。

稼ぐフリーライターになる方法
タイトルとURLをコピーしました