昭和的より平成的のほうが正しい表現なのでは?

仕事が非効率的だったり、とにかく長時間労働する、みんなに合わせて出勤退勤するようなことを「昭和的」というけど、はたしてそれは正しいのか。

昭和の時代はこうした働き方をしても、なんとか暮らしていけたし、頑張ればお金になった。ある意味で正攻法だったとも言える。

でも、平成は違う。ほとんどの人の場合、仕事は非効率で長時間労働なのは変わらず、収入だけが増えない。多少は増えたとしても将来は不安だらけ。生活は安定しない。コツコツとバカ真面目に頑張っているようには見えるけど、実際には結果を伴わない愚かな働き方。

多くの人が「昭和的だなぁ」という言葉を使う時、それって実は「平成的」というほうがふさわしいんじゃないだろうか。

もうすぐ新しい元号になるけれど、そろそろ「平成的」から脱却する準備をしておかないとヤバイ気がします。

ライター名瀬なのかのきっと役立つコラム
naze7000をフォローする
ライター向けクラウドソーシングサービス
クラウドワークス

日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」はライター案件多数! 会員登録と発注手数料が一切無料でノーリスクなのもメリット。 お仕事依頼総額400億円超、登録社数110,000名突破で急成長中サービスです。

Bizseek

Bizseekの手数料は業界内最安級、初めての方にもわかりやすいプラットフォームが魅力のサービス。副業を探している方やちょっとしたおこづかい稼ぎにぴったり。大手サイトで仕事が見つけられない方にもオススメです。

稼ぐフリーライターになる方法
タイトルとURLをコピーしました